全国賃貸管理ビジネス協会

  • 全国ネットワーク
  • 会員数 全国約1,700社
  • 管理物件数 約350万戸
お問い合わせ 03-3272-7755 平日AM9:00~PM6:00

成功事例

デザインリノベー
ションの活用
リノベーション

小菅貴春 株式会社小菅不動産
代表取締役(神奈川県)

フルリノベーションした 物件は6千円から 1万円の家賃アップ

リノッタを活用した、空室対策のリノベーションは、3年ほど前より始めました。魅力ある物件作りは、競合物件との差別化をいかに図るかがポイントとなります。しかし、なんでもリノベーションを行えばいいというものではありません。リノベーションを行うことは、物件に再投資を行うということです。小菅不動産では、地域の豊富な物件情報を基に、どのような物件作りを行えば良いのか?その再投資は物件に見合っているのかを分析するようにしております。その上でオーナー様の目的、想いを共有して競争力のある物件作りのお手伝いをするようにしております。


リノッタを活用した、リノベーションのご提案は、当初はプランの作成に時間がかかり、思うように受注ができませんでしたが、経験値が増え引き出しが増えてきたこともあり、最近ではプランのご提案も即時対応できますので、受注が増えてきています。


フルリノベーションを行った物件は、全て家賃をアップさせることができており、約六千円から1万円前後まで上げても一ヶ月以内には入居が決まります。今までに40室以上の成約があり、工事費に対する収益も1500万以上となっております。補修を行うリノベーションではなく、物件の付加価値を高め、家賃をアップしても満室経営が実現できる、リノッタは素晴らしい付帯商品だと思います。


弊社の入居率は、繁忙期明けで92%程度で推移しております。これは、築年数の古い物件を受託するケースがあり、入居率が下がりやすくなるわけですが、逆に、リノッタによるリノベーションの受注、将来的には、相続コンサルティングをさせていただくためにも、築古物件は積極的に受託するようにしております。


※この続きは「全管協の魅力を伝えるブックVol.4」成功事例集をご覧ください。全管協へのご入会を希望される方は事務局までお問い合わせください。