全国賃貸管理ビジネス協会

  • 全国ネットワーク
  • 会員数 全国約1,700社
  • 管理物件数 約350万戸
お問い合わせ 03-3272-7755 平日AM9:00~PM6:00

成功事例

VR内見を活用して
業務効率化に成功
売上・利益UP

飯田康博 株式会社マルヨシ
賃貸営業部 課長(埼玉県)

話題のVRを活用した不動産特化型 VRサービスの「VR内見」で業務効率化

弊社では、このナーブVR内見を半年前に導入しました。導入した一番の理由は、「話題づくり」でした。お客様には非常に好評となっております。 現在、管理物件を中心に250件の物件を登録し、管理物件以外でも、データの登録を進めている状況です。「越谷市」の全物件のデータ登録を目標にしています。


ナーブのVR内見は、お客様が見ている画面をパソコン上で同時に確認できるため、管理会社側がリードを取りながら、物件の特徴などをお客様に伝えることができます。パソコン上で間取りを見ながら、玄関〜キッチン〜浴室〜居室〜ベランダ〜外観と、通常と同じようにお客様と会話しながら、オススメのポイントを伝えられる点が非常に便利だと思います。 ナーブVR内見に物件データを登録しておけば、まだ前の入居者様が退去していない物件でも、VRで見ることができるため、オススメしやすいです。内見ができずに、仮決めしていた物件がキャンセルになることも少なくなりました。


お客様が本命以外の物件については、VR内見で済ますことができるので、本命以外の物件の案内などに時間が取られませんので、業務の効率化にもつながっております。  今後は、新入社員など、物件を知らない従業員の教育にも活用ができるのではないかと思っております。


続きは、プレジデントNAVI  Vol.54をご覧ください。